セサミンでしっかり老化防止、健康維持に努めましょう!

2009年08月01日

セサミンの効能

セサミンが含まれるゴマは、
古来より健康食品として重宝されてきました。


セサミン効能としては、
次のようなことがあげられます。


1.活性酸素を抑える。

セサミンは、抗酸化作用があるので、
ガンや動脈硬化などの原因となったり、
老化を早めたりするといわれる活性酸素を抑える役割をします。



2.アルコールの代謝を促進して肝臓を保護する。

セサミンは、肝臓に届いてから初めて働くという特徴があるので、
お酒をよく飲んだり疲労が重なって肝臓が弱っている人には
効果的です。

セサミンは肝臓でアルコールの代謝を促進し、
アセトアルデヒドの分解を促すので、二日酔いにも効果があります。

セサミンの強力な抗酸化作用で活性酸素の増加を抑制し、
肝臓ガンの予防も期待できます。



3.悪玉コレステロールを低下させる。

セサミンは、悪玉コレステロールを抑えて、
動脈硬化を防ぐといった効果もあります。



4.血圧を下げる。

セサミンの成分は、血圧を下げる効能があります。

研究の結果、セサミン摂取後には最高血圧が平均3mmHg低下し、
3mmHgの低下により、
脳卒中の死亡率は約10%の低下が期待できるということです。



セサミンをサプリメントを利用して効率よく摂取して、
毎日の健康管理に役立てましょう。


posted by セサミンナビゲーター at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セサミン 効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124392474

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。